マーケット

4月と5月は、主なアートフェアーに出品していますが、成績がもう一つ。
今年に入ってからアート市場は回復の兆しが見えていたので、期待はしていたんですが。

SOFA N.Y.(4/19〜25)
Art Chicago(4/29〜5/3)
Collect London(5/14〜17) 

近年は、幾何学的なシリーズの作品を制作しています。
2年前までは市場の反応もよかったのですが、最近はあまりよくないですね。
伝統工芸ではなく、現代アート寄りに傾いていましたので、それを好む客層の消費動向がまだ低迷しているのかもしれません。
工芸的な力のある作品は動き出しているみたいなので、もう少し様子を見てみます。
「Collect」の反応を見てですね。

自分の信じるものを作ることが基本ですが、霞を食べて暮らしているわけではないので、市場の動向は気にします。
時代の影響も受けながら作品を作るので、これからもどんどん変化してゆくと思います。

さて、どうなるんでしょうか。
by first-nakatomi | 2010-05-11 23:53 | thinking
<< 籐について 編み >>