断捨離

整理術の本を読んで,断捨離中。
『人生がときめく片づけの魔法』近藤麻理恵 著
a0103666_22213815.jpg

いろいろ整理本を読みましたが、この本が一番分かりやすくて効果的。
基本は「触って心がときめかないものは捨てる」「いつかは来ない」
いつか読もうと思っていた本を全部捨てました。

見かけと違って意外に哲学的な本です。
以下抜粋。
「散らかすという行為は、問題の本質から目をそらすための人間の防衛本能」
「片づけは祭りです。毎日してはいけません」
「片づけとはモノを通して自分と対話をする作業である」
「本当に大切なモノを大切にするために、役割を終えたモノを捨てる」

ものがないって気持ちがいいですね。
心が軽くなりました。
by first-nakatomi | 2011-10-06 21:20 | daily life
<< ゆのきのブログ開設 竹のかたちⅤ「竹芸の今」展 >>