現代美術と工芸

今日はネットの調子がいいので、参考に小山登美男ギャラリーのウェブを眺めてました。
ものすごく有名な現代美術のギャラリーです。

1938年生れの陶芸家、吉村昌也さん。
http://www.tomiokoyamagallery.com/artists/yoshimura/#fragment-10
こういうアプローチをしている陶芸家がいることを初めて知りました。
古美術的なというか、現代美術的なというか・・・。

技術的にすごいわけではないけれど、なんとも言えない味と凄みがあります。
久しぶりに憧れをいだきました。
こういうものが竹で作りたいです。
by first-nakatomi | 2012-03-04 21:37 | thinking
<< 製作中 はつり >>