家の改装〜職人編〜

現在、竹田市の武家屋敷を改装してもらっています。
大工、左官工、瓦工、建具屋、畳屋、電気工、配管工、シロアリ駆除業者、掃除屋。

一軒の家を直すのに、こんなにも多くの人が関わっているなんて・・・。
改めて日本の家は職人で保っていることを痛感しました。
低予算の工事なので申し訳ないです。

畳屋さん。
古い家なので、平面を出すために新聞紙で微調整。
a0103666_19514342.jpg

a0103666_19521575.jpg

そういえば、畳は真っ平らが当たり前だと思っていましたが、
こんな細かい微調整があったとは初めて知りました。

あと、畳が部屋に合わせて、微妙に斜めにカットされていて驚愕。
隙間がないはずです。
さすがプロフェッショナル。
by first-nakatomi | 2012-05-30 19:39 | daily life
<< 職人編〜瓦工 かぼすの花 >>