岡藩城下町400年祭記念式典

竹田市は江戸時代ずっと、中川氏が治める岡藩でした。
戦国時代好きには織田信長配下の武将中川清秀の子孫、という方が分かりやすいかも。

今年は初代中川秀成(ヒデシゲ)公の没後400年の節目です。
秀成公は朝鮮出兵、関ヶ原の戦いをくぐり抜けて、
摂津茨木から播磨三木を経て豊後竹田へ国替えでやってきました。
竹田に関西風の名前の方が多いのもそのせいですね。
a0103666_20562264.jpg

記念式典は、やっぱりくす玉です。
a0103666_2056365.jpg

by first-nakatomi | 2012-09-30 20:55 | daily life
<< 薪能 一筆書き >>