面取り

花展の作品で使われた竹くず。
いろいろな工程がありますが、竹ひごの角を落とす「面取り」はこういう工程です。
a0103666_20255590.jpg

左右のナイフをV字に挟んで、間に竹ひごを通します。
角を落とすことで、手触りを良くする、柔らか味のあるかごにすることができます。
ナイフの角度を鋭角にするとシャープな風合いに、
鈍角にすると甘い風合いになります。

くずをまとめると、ぽわぽわしています。
a0103666_20261696.jpg

by first-nakatomi | 2012-12-21 20:25 | open process
<< 竹ひごの漆塗り クリスマスリース >>