酒井田柿右衛門先生逝去

第14代酒井田柿右衛門先生が亡くなられました。
2度お会いしたことありますが、
本当に誰にでも分け隔てなく接して下さる方でした。
人間国宝でも全然偉そうなそぶりがないのはすごいなと思いました。
全くの無名の若造にも、「工房にいつでも遊びにきなさい」と仰って下さって、
とてもうれしかったのを覚えています。

「きれいなものと、美しいものは違う」
口癖のようによく言われた言葉ですが、深い言葉です。
きれいに作ることは時間をかければ可能だけれど,美しいものはまた違う次元で存在します。
不純物やノイズがあったりしても、美しいものは美しい。
追求すると、一生求め続けるテーマになります。

名家を継ぐ重圧の中での人生だったと思いますが、
ご冥福をお祈りします。
by first-nakatomi | 2013-06-16 23:14 | thinking
<< 久住高原 田辺小竹・彦十蒔絵 展 >>