紙芝居

地元の小中学校へ授業に。
竹の話をするのに、紙芝居があるとより興味を持ってくれると思い、
「竹の話」と、「籠の話」を準備。
a0103666_023370.jpg

小学校と中学校では、話す内容を変えないといけませんね。
子供は正直なので、眠たそうな小学生をみて痛感。

竹を割るところは、年齢を問わず興味津々。
足の指を使って、竹の皮をはぐと、とても驚いてくれます。
これは万国共通。

紙芝居制作に協力頂いた、竹田市地域おこし協力隊の渡辺さん、
竹田市役所のみなさん、ありがとうございました。
by first-nakatomi | 2015-01-27 20:22 | works
<< 漣橋Ⅳ 紐 >>