足(籠の角の補強材)の取り付け方法。

籠に足を取付けるとき、足で高さを少しでも出したい、
厚みのある竹でボリュームを出したい場合。

厚い竹を4枚に剥いで火曲げします。
底側を剥がないで残しておくと作業がしやすいです。
火曲げ後、削り、差し込み
a0103666_2141278.jpg

籐でかがります。
a0103666_21412288.jpg

by first-nakatomi | 2015-02-25 21:40 | open process
<< バーナーでの火曲げ 竹ボタン塗装 >>