第13回大分アジア彫刻展 応募

となり町の豊後大野市朝地町で大分アジア彫刻展の作品公募があり、
応募しました。
今は全てネット経由で応募するんですね。
1次審査は書類選考、2次は実物作品での審査です。

随分久しぶりに公募展に出品するような気がします。

作品名 『混沌ヨリ産マレイズル命』
a0103666_224513.jpg

作品コンセプト
新しい生命は、混沌の中から湧き上がるように形を成す。
我が児の誕生と、古事記の「国産み」神話の逸話である混沌から生じた大八島ノ国のイメージを重ね合わせています。


形態が先か、コンセプトが先か。
今回は形態が先にあり、コンセプトは後から考えました。
作品は、その時の制作環境や心境に大きく左右されます。
制作の目的が事前にはっきりしているときもあるし、
あとから気付くこともあります。

あとからわかることの方が多いかもしれないですね。
事前に設計図とコンセプトが決まっているわけではなく、
素材と技法と形がそれぞれ響き合って、刻々と変化してゆく作り方です。
by first-nakatomi | 2015-12-20 20:43 | works
<< ゆく年くる年 写真撮影 >>