竹のシャンデリアの一般公開

今週末から東京のパナソニック汐留ミュージアムで、竹のシャンデリア 「Infinite Shadow」 が初めて一般に公開されます。
「Infinite Shadow」 は、約2000本の竹ひごを作り、数ヶ月かけて編み上げた作品で、個人的にも非常に思い入れのあるものです。
作品は、2013年の 『Revalue Nippon Project Charity GALA』 において、特別招待者に1日だけ公開されたのみで、現在は個人蔵となっています。

今後は公開される予定はありませんので、ご興味がある方はぜひご覧下さい。

このページに「竹のシャンデリア」の高解像度の写真を掲載しました。
最初の1枚目は1500x2100pxのサイズがあります。
出来れば、高解像度の4kモニタやratinaディスプレイ等でご覧下さい。

「REVALUE NIPPON PROJECT 中田英寿が出会った日本工芸」展
パナソニック汐留ミュージアム
4月9日(土)から6月5日(日)まで
by first-nakatomi | 2016-04-05 22:28 | information
<< 東京モダン x アルチザン 展 HPを新しくしました。 >>