束ね

花籠の底部分の束ね。
過去にも飯塚琅玕斎や生野祥雲斎が、束ねの技法をよく使っていますが、
展開がいろいろできて奥が深い技法です。
a0103666_222817100.jpg

余った束ねで、試しに立体にしてみました。
金魚の「らんちゅう」のようですね。
a0103666_22283975.jpg

by first-nakatomi | 2016-04-28 21:27 | open process
<< 結び 作品解説 >>