制作の風景 花火

製作途中の風景ですが、なんだか花火に見えて仕方がありません。
輪弧編み(別名 阿弥陀光編み)。

外側に縁がないということは、編みの流れが失われませんが、その分外縁の処理に気を使います。
裏側の交点には、木工用ボンドを刷毛で塗り、編みを固めています。
壁面に貼り付け設置予定。
a0103666_22384725.jpg
by first-nakatomi | 2017-02-19 21:37 | open process
<< 制作の風景 Prism Circle 竹の油抜き釜の製作 その2 >>