ブラジル訪問記 その1

2017年5月半ばに10日間ブラジルを訪問してきましたので、遅ればせながら訪問記を数回にわけて記したいと思います。

10日間といいつつ、片道40時間なので、実質6日間ですが。

ブラジル訪問の目的は、「Japan House, Sao Paulo」開館記念展覧会『BAMBU』に併せてワークショップを行うことと、首都ブラジリアにある日本大使館で講演とワークショップを行うことです。


建物の設計(リノベーション)は隈研吾さんですが、地震のない国ブラジルらしいファサードになっています。

photo by Rogerio Casimiro

a0103666_22461265.jpeg









a0103666_22464421.jpeg













a0103666_22472558.jpeg


















入口には日詰明男さんの作品がありました。
photo by Carol Quintanilha
a0103666_22480247.jpeg














photo by Rogerio Casimiro
a0103666_22483107.jpeg














館内には日本に関する書籍を揃えた図書館やカフェ、和食レストランもあります。
パウリスタ大通りという大都市サンパウロの目抜き通りに面していることもあり、入場制限がかかるほど大賑わいでした。




by first-nakatomi | 2017-06-15 20:44 | information
故宮博物院 >>