カテゴリ:works( 80 )

作品の写真

先日、瀬尾泰章さんに撮影して頂いた作品写真。
光の具合でいろんな表情をみせてくれて、作者ですら新鮮に感じました。
a0103666_2355136.jpg

a0103666_2354346.jpg

a0103666_2355535.jpg

a0103666_2361137.jpg

by first-nakatomi | 2014-08-16 22:04 | works

素数の音楽 3.11.97

素数をテーマに据えて作品を作っていましたが、まずは1点完成
幅3㎜、11本の竹ひごを束ね編みし、97束使用。

もう少し、イメージを整理して作る必要があるなあと反省。
複雑で難しいからといって、よい作品とは限りません。
a0103666_20305756.jpg


素数は現在のセキュリティーシステムの核になっていますので、
解けない法則性を出したつもりですが、少しこんがらがっています。
by first-nakatomi | 2014-07-17 20:29 | works

照明完成

上部を密、下部を粗にして完成!
バーバパパというよりムーミンの顔のような照明になりました。
a0103666_7262711.jpg

写真では撮影できませんが、実物はもう少し有機的です。
by first-nakatomi | 2014-07-07 07:31 | works

ムスビ花籠

ようやく、ご注文の花籠が完成。
色々新しい要素を試していたので、予想以上に時間がかかってしまいました。
改めて竹工芸の難しさを感じた作品でした。
a0103666_21152978.jpg

ヒネリを効かせました。
a0103666_2115584.jpg

底と縁は、オーソドックスな技法でまとめました。
a0103666_21161740.jpg

by first-nakatomi | 2014-05-28 21:14 | works

黒漆の拭き漆

竹箸に、黒漆を3回拭きました。
塗り漆は本職には勝てませんが、拭き漆なら遜色ないかな。
a0103666_2113542.jpg

竹の繊維の風合いも残りますし、拭き漆はお勧めです。
要点は、漆を拭いた後に、きちんと拭き取ること。
もったいないと塗り残しがあると、きれいには仕上がりません。
3回は重ねること。
by first-nakatomi | 2014-05-17 21:00 | works

竹林整備

悪天候の中、自宅前の竹林整備。
竹田市地域おこし協力隊の若者たちに手伝ってもらいました。
都会出身の人ばかりですが、意外に山仕事が合いそうです。

あっという間に、竹やぶが竹林らしく。
面積が広いので、ぼつぼつ整備します。
a0103666_23373811.jpg

by first-nakatomi | 2014-05-12 20:36 | works

装飾

花籠の仕上げに入っていますが、装飾の一部がオブジェに見えます。
作品として自立の予感。
a0103666_21501324.jpg

by first-nakatomi | 2014-04-23 20:49 | works

竹のシャンデリア製品化

製品化に向けての試作。
作り易いようにゲージを用意して頂いているので、スピードが上がります。
a0103666_21413742.jpg

a0103666_21421696.jpg

a0103666_2142214.jpg

by first-nakatomi | 2014-04-22 21:40 | works

シャンデリアの製品化

昨年製作した竹のシャンデリアの反響が大きくて、製品化にむけて試作中。
小さいサイズで、シンプルに製作しています。
a0103666_22135414.jpg

遠い昔のように感じますが、1年前のことなんですね。
by first-nakatomi | 2014-01-29 21:13 | works

8888

PCの不具合で、久しぶりの投稿。
便利なものほど不便だと痛感した数日でした。

ローテクな手仕事は、自分の体を使いこなせると、
これほど便利なものはないですね。

8の下処理中。
糸で下かがりをしています。(#30のボタンつけ糸)
この上から籐を巻いてゆきます。
a0103666_23273962.jpg

a0103666_2328989.jpg

by first-nakatomi | 2013-12-28 22:27 | works