<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Prism, ellipse

a0103666_11345157.jpg

部材の合わせを接着して乾かしています。
2液性のエポキシを使用。
半日かけてゆっくり固まるのがいいんです。

乾いたら、もう一度火曲げをして形を整えます。
そして、合わせ目をきれいにすれば部材の完成。
部材ができたら、あとは早いです。
by first-nakatomi | 2010-09-30 11:43 | open process

秋の実り

近所の友人宅からの景色。
見渡す限り人がいません。
a0103666_14331390.jpg

友人と育てている稲。
10月半ばの収穫予定。
a0103666_14334875.jpg

餅米。
こちらはそろそろ収穫です。
a0103666_14341980.jpg

ごま。
育てるのは難しくないけれど、収穫に手間がかかります。
a0103666_14352716.jpg

by first-nakatomi | 2010-09-29 14:43 | daily life

秋の夕雲

a0103666_2339554.jpg

a0103666_23414379.jpg

a0103666_23402760.jpg

秋ですね。
by first-nakatomi | 2010-09-27 23:43 | daily life

製作中

10月8日の展示会に向けて、追い込まれ中。
楕円の組み合わせで、つなぎはプラスチックをそのまま使う予定。
試作の写真。
a0103666_23274224.jpg

伝統工芸の世界では、プラスチックの使用は有り得ないですね。
でも、こちらのほうが美しいのでそのまま使います。
賛否両論でしょうね。
by first-nakatomi | 2010-09-27 23:33 | open process

別府竹工芸12人展

アメリカの竹工芸コレクターツアーのための展示会を一般公開します。

日時:10月8日(金曜日)
   15:00~16:00    

場所:別府ビーコンプラザ3F 小会議室31

出展作家:本田聖流・梶原彩・梶原光峰・岐部笙芳・森上仁・中臣一・杉浦功悦・
     田辺幸竹斎・渡辺勝竹斎・山口龍雲・米澤二郎・油布昌伯
     (アルファベット順、敬称略)
閲覧料:無料

* 一般公開について
今回の展示会は、日本の竹工芸作品を収集している方のための展示会ですが、質の高い作品を一同に観ることのできるまたとない機会ですので、一般の方にも広く公開することになりました。
竹工芸を志す若い人たちが、様々な作品を見ることで、次世代を担う作家が生まれることに、少しでも貢献できればと思います。
by first-nakatomi | 2010-09-27 22:16 | information

オクラ

里はすっかり秋。
肌寒いくらいです。

穫りきれなくて大きくなったオクラが、そのまま来年の種に。
a0103666_1094212.jpg

by first-nakatomi | 2010-09-24 09:08 | daily life

竹業界向けセミナー

県主催のセミナーのお知らせ。
おもしろそうなので、参加をお勧めします。

「大分(の竹工芸)にしかできないことって何だろう?」
すでに国内では「モノ」だけで売れるのではなく、周辺の背景やストーリーといった「コト」が重視される時代に入っている。大分の工芸はAWAYに売り込み苦戦していますが、京都の人達はHOMEにおびき寄せて有利な商売をしています。
「モノ」に囚われて自分たちが「モノを売り」 に出ていくのではなく、相手がかってに「大分に来たくなるようなコト」「自分たちでやってみたいコト」(コトづくり)をみんなで考える。講演というより勉強会。


日時 10月14(木) 13:00~16:00
会場 別府市竹細工伝統産業会館
講師 立川裕大 氏
募集人数 40名
参加費 無料
申込先 大分県産業科学技術センター 担当坂本まで
☎ 097-596-7100 / メール sakamoto@oita-ri.go.jp

●具体的内容:
1. 講師の自己紹介:15分
2. 講師による講義:60分
・ 休憩:5分
3. 参加者3人1組のグループ実習:60分 (15分×4ラウンド)
4. 取りまとめと質疑応答:40分


■講師:立川裕大(たちかわゆうだい) 氏  
http://ubushina.com/
1965年、長崎県生まれ。株式会社t.c.k.w 代表。
デザインディレクター。
企業の外部ブレーンとしてデザイン戦略を全般的にサポートする。家具、照明、家電などのインテリア関連プロダクトの企画・商品開発ディレクションを軸に、デザイナー選定、販路開拓、販売促進、アタッシュドプレスまで、デザインが世の中に入って行くまでに必要な環境整備を全プロセスにわたり手掛けている。
漆や竹細工など、日本の伝統的手仕事と現代のデザインを結びつけながら、新たなプロダクトを生み出すプロジェクト「ubushina」と、デザイナーのセルフプロダクトなどを中心に扱うバイヤー向け会員制見本市サイト「MD salon」を自社でプロデュースしている。
by first-nakatomi | 2010-09-22 22:47 | information

茶杓削り in 大洲

愛媛で茶杓削りのワークショップを行います。

場所 TODAY'S GALLERY(愛媛県大洲市)
日時 10月14日(木) 13:30〜15:30
会費 5,000円
定員 満席です。

お問い合わせは TODAY'S GALLERY まで
電話0893−59−1507
http://todaysgallery.com/

この週は企画展「飯碗展」が開かれています。
近くにお住みで興味のある方はいらしてください。
ギャラリーは日・月曜日が休みですので要注意。
by first-nakatomi | 2010-09-21 22:17 | information

秋の風景

実りの秋、まもなく収穫。
田植え前の水をたたえた時もいいけれど、収穫前の今もきれいです。
a0103666_21435876.jpg

土手に大豆が。
昔は土地を無駄にしないために、土手にいろいろな作物を植えていたみたいです。
最近はあまり見ないですね。
a0103666_21444526.jpg

彼岸花も咲き始めました。
この花は、ちゃんと草刈りをしないと出てこないんです。
彼岸花の咲き乱れる里山の風景は、当たり前のようですが、きちんと管理されているから見られる風景なんですね。
a0103666_21452131.jpg

by first-nakatomi | 2010-09-21 22:01 | daily life

小学校の運動会

近くの小学校の運動会に参加。
全校生徒が11人しかいないので、地域の大人も参加して盛り上げます。
a0103666_2275669.jpg

でかパンツ競争。
a0103666_2283447.jpg

生徒が少ないので、1人1人の名前を呼んで励ましていました。
ここには、いじめはないでしょうね。
さみしいところもあるけど、公立なのにマンツーマンの英才教育が受けられるので子供は伸びると思います。
パン食い競走で転倒してしまったけど、のどかな日曜日でした。
by first-nakatomi | 2010-09-19 22:05 | daily life