<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

年越し

仕事の都合が付かなくて、実家に帰省できず、
隣の90歳のお婆さんちで紅白を視聴させていただく。
二人できゃりーぱみゅぱみゅを見ている絵は、シュールでした。

美輪明宏の「ヨイトマケの唄」、染みました。
たまに見るテレビはいいもんですね。
by first-nakatomi | 2012-12-31 23:21 | daily life

シャンデリアのパーツ

現在進行中の竹のシャンデリア。
パーツが少しずつできあがってきました。
現在5合目を過ぎた辺りでしょうか。
先はまだ長いです。
a0103666_23173514.jpg

これは2重になる内側の玉。
by first-nakatomi | 2012-12-31 23:17 | open process

クリスマス

お世話になっている知合いからクリスマスプレゼントを頂く。
折り紙のサンタピラミッド。
何もない家でしたが、華やいだ気分になりました。
a0103666_2317245.jpg

by first-nakatomi | 2012-12-25 22:17 | daily life

竹ひごの漆塗り

現在製作中の竹のシャンデリア。
ものが大きいので、竹ひご部材で染色、漆塗り。

一部屋を仕切って、漆の室に使わせていただいています。
洗濯バサミを400本。
竹ひごの五月雨。
なかなか見られない、すごい光景です。
a0103666_20371582.jpg

by first-nakatomi | 2012-12-24 20:37 | open process

面取り

花展の作品で使われた竹くず。
いろいろな工程がありますが、竹ひごの角を落とす「面取り」はこういう工程です。
a0103666_20255590.jpg

左右のナイフをV字に挟んで、間に竹ひごを通します。
角を落とすことで、手触りを良くする、柔らか味のあるかごにすることができます。
ナイフの角度を鋭角にするとシャープな風合いに、
鈍角にすると甘い風合いになります。

くずをまとめると、ぽわぽわしています。
a0103666_20261696.jpg

by first-nakatomi | 2012-12-21 20:25 | open process

クリスマスリース

草月会大分県支部の壁面作品展を見学。

竹工芸の工程で出る、竹のくずを再利用していただきました。
作品にまとめるのは、すごく大変だと思います。
竹くずの柔らかな、ぽわぽわ感と、主張しすぎない花たちが解け合ってました。
a0103666_22531981.jpg

a0103666_22534212.jpg

3日で無くなるのはもったいないなあ。
by first-nakatomi | 2012-12-16 21:52 | works

極寒・・・。

朝起きたら、室内が氷点下でした。
寒いはずです。
無事に一冬越せるのか心配。

車のボディーに氷の結晶ができていました。
a0103666_225361.jpg

水に浸けていた竹ひごも、氷で覆われています。
a0103666_2255634.jpg

by first-nakatomi | 2012-12-12 22:05 | daily life

鉄のオブジェ

灯りのイベント「竹ほたる」で、
願いを記した護摩木を飾るオブジェを鉄で制作。
竹田市中心部、十六羅漢のふもとに設置。
a0103666_2214943.jpg

a0103666_22143034.jpg

a0103666_22144412.jpg

竹でも可能な形ですが、設置期間が長く劣化が心配なので、鉄で作りました。
風雨に竹をさらすと、土に還ります。

護摩木は500円で販売しています。
材料費を除いて、被災地に寄付されますので、皆さん御祈願お願いします。
by first-nakatomi | 2012-12-11 22:14 | daily life

竹ほたる

復興の願いを込めた灯りのイベント「竹ほたる」
使われていないNTTの鉄塔に、竹でできたほたるが舞い上がっています。
地味な灯りが、ほっとします。
a0103666_2282732.jpg

by first-nakatomi | 2012-12-10 22:08 | daily life

紹介

イギリスのWEBに紹介されていました。
事前の連絡がないけれど、ありがたいことです。
どこで知ったんだろうか。
by first-nakatomi | 2012-12-08 22:01 | information