<   2013年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

口福のひととき

友達からいただいた日本酒に、友達(陶芸家・菊池克さん)のぐいのみで一杯。
久しぶりの口福のときでした。
a0103666_2244648.jpg

ぐいのみを少しずつ育ててゆきます。
by first-nakatomi | 2013-02-28 21:44 | daily life

8祝ぐ

頼まれていた作品がようやく完成。
縁起の良いものを重ねた作品です。
a0103666_22503729.jpg

東日本大震災以降、自分の住む竹田市も大きな被害を受けた昨年の北部九州豪雨など、天災人災が毎日のように起きているのに、なにか作品で応えることが出来ないかと作りはじめたシリーズ。
縁起の良い、8の字のかたちのパーツを、3つつなぎ、それを5段重ねた作品。
白と赤のウール毛糸でアクセントを付けています。
by first-nakatomi | 2013-02-27 22:49 | works

竹の教室

竹田市の依頼で、毎週1回(全7回)竹の教室をしています。
その課題作。
a0103666_22394362.jpg

a0103666_2240374.jpg

岡城の竹をいただいて、割るところから始めています。
教えるのは初めてですが、10数年前の竹を始めた頃を思い出します。

生徒さんは高校生〜70代までの、幅の広い10人です。
by first-nakatomi | 2013-02-27 22:39 | open process

鳥のために、ミカンを枝に刺しました。
萎れていたからか、寄ってこないですね。
春が近づいて、餌が豊富にあるからでしょう。
a0103666_21412990.jpg

by first-nakatomi | 2013-02-25 21:41 | daily life

講演会のお知らせ

アメリカ人の作家アレックス・カーさんの講演会とシンポジウム。

「アレックス・カー竹田に出会う」
3/9(土) 13:15〜16:00
大分県竹田市西光寺
入場無料

アレックスさんは古き日本を描いた
「美しき日本の残像」という本の作者で、白洲正子さんの弟子でもあります。
現在は日本各地の過疎地や僻地を再生させる活動をされています。

シンポジウムに私も一緒に壇上に上がることになりました。
もしお時間があれば、いらして下さい。
http://www.city.taketa.oita.jp/nouson/topics/?id=78

シンポジウムには白洲次郎/正子夫妻の孫、
白洲信哉さんもいらっしゃいます。
白洲次郎のお父さんが、竹田市荻町に晩年お住まいでした。
by first-nakatomi | 2013-02-25 21:33 | information

テレビ放映のご案内

昨年度から取り組んできましたシャンデリア制作プロジェクト、
TAKE ACTION PROJECTの活動を紹介する番組・放映時間をお伝えします。

このプロジェクトは中田英寿さんが設立した財団が、
日本の伝統工芸を、新しい視点で捉え直すきっかけを作るプロジェクトです。
今年度のテーマは「竹」。
5つのチームが、それぞれの新しい視点から竹の作品を提示しました。

TAKE ACTION PROJECTの全般
3/7(木)NHKBS1 エルムンド 23:00〜

シャンデリア制作の密着ドキュメント
3/24(日)TOS(大分県内のローカル放送局) 6:15~6:45
長期間にわたって、取材して下さったTOSの皆さん、どうもありがとうございました。
東京へシャンデリアの部材を運ぶ際は、車を無料で貸していただいて、とても助かりました。
編集作業は今が一番大変だと思いますが、いい番組ができますように。

大きい事故やニュースなどで番組が変更になったり、放送が延期となる可能性もありますので、ご了承ください。
by first-nakatomi | 2013-02-23 22:33 | information

紅梅

庭の紅梅が満開です。
a0103666_21404783.jpg

by first-nakatomi | 2013-02-17 21:40 | daily life

古民家再生

竹田高校前の古民家の清掃ボランティアに行ってきました。
平日の昼間なのに、約20名ぐらいいて、自由な人がいるのはいいですね。
a0103666_21364766.jpg

渋い入り口。
将校が建てた家だそうです。
a0103666_21371395.jpg

by first-nakatomi | 2013-02-16 21:40 | daily life

REVALUE NIPPON PROJECT 総括

祭りが終わり、静かな早朝のホテルを出て、大分の帰路へ。
a0103666_1521131.jpg

1つのプロジェクトが終わり、また静かな日常生活に戻ります。
ゆっくりと振り返ることはまだ出来ませんが、今回のプロジェクトが、
自分にとっての転換点であることは間違いないと思います。

30代、40代の世界の一線で活躍されている方が、
本当に楽しそうに仕事をされる様子をみると、とっても刺激になりました。

いい仕事をされる人が、こんなにたくさんいて、
その中に自分も関われたということを感謝したいと思います。
ありがとうございました。
by first-nakatomi | 2013-02-12 15:16 | thinking

REVALUE NIPPON PROJECT報告 その4

村治佳織さんの音楽で晩餐会の開幕。

会半ばに竹田市を拠点する、
世界中でライブをされている和太鼓集団「TAO」のライブ。
たまたまだと思いますが、まさかここで竹田の人に遭うとは。
地元の温泉でたまに一緒になります。
a0103666_14412161.jpg

オークション開始。
クリスティーズの方が、取り仕切ってくれていました。
気さくなイギリスのおじさんといった感じですが、
間の取り方が絶妙で、あっという間に価格を上げていました。
さすがプロ。
a0103666_1447965.jpg

作品の善し悪しはもちろんですが、
価格はこの活動に賛同しての寄付の意味合いも大きいと思います。
制作費は一律で決まっているので、落札額がそれ以上の場合は、今後の会の活動費になります。

自分のチームの落札価格は内緒。
赤字にはならなかったので、ほっとしています。
オークションは本当に心臓に悪いですね。
by first-nakatomi | 2013-02-12 14:58 | information