<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

工房移転

工房を旧竹田中学校の音楽室に移転しました。
これを機に、腰を悪くする伝統的なあぐら座りの仕事のやり方ではなく、
できる限り椅子で仕事をします。
米寿まで、あと50年仕事をしますから。
a0103666_21475857.jpg

どなたか、いい椅子をお持ちの方は、ご寄贈よろしくお願いします。
今は、市役所の椅子をお借りしています。
a0103666_21482276.jpg

a0103666_2148368.jpg

音楽準備室が竹材庫。
a0103666_21485055.jpg

仕事場は、広ければ広いほどいいですね。
景色もいいので、気持ちよく仕事ができます。
冬の寒さは、ひとまずおいておいて。
by first-nakatomi | 2013-10-27 21:45 | daily life

お稽古

能のお稽古始めました。
竹田市内にある塩津清人記念能楽堂にて。
a0103666_22381750.jpg

東京から月に1回、塩津圭介先生が教えにきてくれています。
生徒が少ないので、絶賛募集中。

ままならない身体動作、意味の分からない謡を学ぶことの
心地よさを感じています。
学ぶということは、わからないからこそ学ぶんです。
後から振り返って、能を学ぶ意味が付与されるときが来ると確信しています。
by first-nakatomi | 2013-10-23 21:37 | daily life

竹田竹楽

11月15、16、17日開催の竹灯りのお祭り「竹楽」。
作業場を見学。
準備が随分進んでいました。
a0103666_032775.jpg

孟宗竹を使いますが、水分を含んだ竹は重いから大変です。
a0103666_0322490.jpg

灯りをつけなくても、うつくしい。
a0103666_0324739.jpg

by first-nakatomi | 2013-10-18 07:31 | information

坂本善三美術館

忙中閑あり。
黒川温泉先、阿蘇郡小国町の坂本善三美術館へ。
竹田からだと、意外と近くて車で1時間弱。

こじんまりとした、いい美術館でした。
a0103666_0205552.jpg

隣が神社で、あたりは神聖な空気が充満。
a0103666_0264671.jpg

縁側の竹の結界も、細身で品がありました。
a0103666_028982.jpg

by first-nakatomi | 2013-10-16 22:19 | daily life

現代のプロダクトデザイン展

「現代のプロダクトデザイン---Made in Japanを生む」展
東京国立近代美術館 ギャラリー4
2013年11月1日~2014年1月13日
a0103666_0474478.jpg

a0103666_048020.jpg

私も参加している若手竹職人組織「BAICA」のプロダクトが展示されます。
BAICAのアートディレクター城谷耕生氏の講演会も(11月2日)。
by first-nakatomi | 2013-10-12 22:38 | information

銀座一穂堂サロン 竹籠展

竹籠の展示会のお知らせ。
竹工芸コレクター・斎藤正光さん監修の展示会。

「竹籠展」
銀座一穂堂サロン
2013年10月17日[木] - 10月26日(土]
a0103666_0301234.jpg

by first-nakatomi | 2013-10-09 08:28 | information

たけたふらく終了

おかげさまで、「たけたふらく」無事に終了いたしました。
あいにくの雨の中、たくさん来ていただいて、ありがとうございました。

片付けも終わり、皆でほっと一息。
会場風景写真は、撮影する余裕がありませんでした。
あしからず。
a0103666_0101761.jpg

別会場、和菓子司・但馬屋さんでの桐山浩実さんの青物細工。
存在感がすごいです。
桐山さんの作品は、地元ではほとんど見る機会がなく、
まとめてみるのは初見でしたが、久しぶりにいい籠を堪能しました。
a0103666_0103159.jpg


特注仕事を主にしているので、地元で作品のお披露目はあまりできませんが、
やっぱり生活している土地でするのはいいものですね。
お世話になった方への恩返しとともに、励ましも沢山頂戴しました。
by first-nakatomi | 2013-10-07 21:54 | daily life

竹田のキリシタン遺物展

竹田市の公共施設で、地元で発掘された遺物展示がありました。
日本的でない異様な展示物ばかりで、ここはどこなのかわからなくなります。

聖ヤコブ石像(個人蔵)
a0103666_053948.jpg

謎の石像(自治会所蔵)
a0103666_053257.jpg

羽が生えた磨崖神。
こちらは動かせないのでパネル展示写真です。
a0103666_0534974.jpg


古代アフリカや南米のプリミティブな遺物を想起させる、
なんとも不思議な展示会でした。
by first-nakatomi | 2013-10-06 21:50 | daily life

城原神社

道の駅竹田ちかくの城原神社へ行く。
近くのお家に、用事があって初めて参拝。

創建は878年、藤原北家の流れを汲む日野家が明治維新まで宮司を勤める。
明治以降は古庄家。
昔は神職が多数いましたが、現在は不在です。
氏子が少なくて、宮司も食べていけないんでしょうね。
a0103666_0491660.jpg

神社前の水路。ものすごい水量で、大人でも流されそうな勢いです。
伊勢神宮に五十鈴川、神域との境界線、神社と川はセットですね。
a0103666_154313.jpg

おどろおどろしい昔風の蔵。
a0103666_16218.jpg

力強い木組み。
a0103666_162311.jpg

a0103666_164452.jpg

by first-nakatomi | 2013-10-03 22:40 | daily life

サフラン染め

竹田のサフランを使い、近所の染色家辻岡快さんの指導で
10/5,6日開催の「たけたふらく」の旗を作りました。

絞りのための刺繍。
ネイルが藍染めの手は辻岡さん。
a0103666_0215788.jpg

染色には時価2万円のサフランを使いました。
自分たちで栽培収穫しているので、無料ですが贅沢です。
a0103666_0223970.jpg

煮る。
a0103666_0222135.jpg

途中で塩を入れて、色を締めます。
布の下処理や、こういうところはプロの技です。
a0103666_0324044.jpg

できあがった旗たち。
ちなみに布の制作は竹田縫製。
a0103666_0225512.jpg

各会場の入り口で、はためいています。
by first-nakatomi | 2013-10-03 07:18 | daily life