<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

竹田に出会う。「手X手」展

世田谷ものづくり学校で、竹田市の紹介の催しに参加します。
8月30、31日 在廊。

最近、ものつくり系の移住者が増えてきています。
類は友を呼ぶではないですが、そういう匂いがするんでしょうね。
竹田は物価も安いし生活はしやすいので、
腰を落ち着けて制作するには静かで良い場所です。
街に文人の香りが、いつまでも残りますように。
by first-nakatomi | 2014-08-27 21:50 | information

大分県立美術館(OPAM)

来年の4月24日にオープンする大分県立美術館。
建物はまもなく完成です。
開設準備で学芸員さんたちは、ものすごく忙しそうでした。
a0103666_23355887.jpg

ミュージアムショップに、竹の商品を納めることになりました。
by first-nakatomi | 2014-08-26 21:34 | daily life

TAO ワークショップ

久住高原の草原の中にある、和太鼓ドラム集団TAOの夏フェスで、
竹工芸のワークショップを行いました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。
a0103666_23263942.jpg

by first-nakatomi | 2014-08-21 21:25 | works

人頭

土の頭、もうすぐ完成です。
野焼きで焼き上げるそうですが、慎重に焼く必要あり。
岡本太郎のように、芸術は爆発しやすいですから。
a0103666_23224115.jpg

by first-nakatomi | 2014-08-20 21:21 | daily life

作品の写真

先日、瀬尾泰章さんに撮影して頂いた作品写真。
光の具合でいろんな表情をみせてくれて、作者ですら新鮮に感じました。
a0103666_2355136.jpg

a0103666_2354346.jpg

a0103666_2355535.jpg

a0103666_2361137.jpg

by first-nakatomi | 2014-08-16 22:04 | works

「大分の竹芸ー現代から未来へ」展

2014年8月19〜24日
別府市美術館2F

主催 アジア竹文化フォーラムおおいた/大分県竹産業文化振興連合会
協賛 TAI MODERN GALLERY

大分県竹工芸品海外展開事業の成果発表会。
大分県内在住の竹芸家15名と、若手竹芸家13名の作品。
展示作品の多くが、別府でのお披露目後、ロサンゼルスの日米文化会館に展示されます。


別府市美術館は別府湾沿いに建ち(現在、日本の公共施設は海岸沿いに建てられません。)眺望がすばらしく、日本各地の民芸品や富永一郎の作品なども展示されています。
入館者の少ない古い美術館ですが、意外におもしろいところです。
by first-nakatomi | 2014-08-14 21:39 | information

巨頭

竹田総合学院に工房を構える彫刻家・山本さんらが巨頭を製作中。
野焼きで焼き上げるそうですが、本当に大丈夫なのか、ハラハラしながら見ています。
a0103666_22595480.jpg

モデルは友人のお父さん。
a0103666_2301194.jpg

9月の竹田アートカルチャー2014に出品予定。
by first-nakatomi | 2014-08-13 21:53 | daily life

作品写真の撮影

将来作品集を作るために、きちんとした作品写真が必要だと思い、大分と東京を拠点に活動されている写真家の瀬尾泰章さんに撮影をお願いしました。

物撮り(ぶつどり)は専門ではないそうですが、いい写真を撮って頂きました。
近月中にHPにUPします。

ライティングを考え中。
a0103666_2330382.jpg

作品は4点でしたが、7時間ぶっ通しでの撮影でした。
横で観ているだけでしたが、写真家は気力・体力がないとできない仕事ですね。

場所は大分県竹工芸・訓練支援センター撮影室。
by first-nakatomi | 2014-08-06 21:27 | open process